« ネコミ研 | Main | パンダへの道のり3 »

2004.01.29

県庁で火事騒ぎ?!

県庁での会議が終わり、解散前に参加者との名刺交換などをしていたら、館内放送スピーカーからアラーム音が鳴り始めた。
“お昼休みのチャイムにしては仰々しいなぁ”と思ったら、程なくアラームは女性のアナウンス繰り返しに切り替わった。
『16階で火災が発生しました。冷静に避難してください。』
え?16階ってここだ(^^ゞ
のんきに名刺交換してていいの?
県庁の職員さんも「今日は別に避難訓練ではないと思いますよ。エレベータは止まってますから階段で降りてください。」なんて言いながらプロジェクター片づけてたりするし。
ドアの外は火の海だったりしたらどうするよ?

ちょっとドキドキしながら、会議室を出てもフロアは特に変わった様子は見られない。
どころか、食堂では普通に職員の皆さんがランチしてたりする。
“冷静に”ってのはこういうことなんでしょか?
避難訓練みたいにフロア内の防災担当者がヘルメットかぶって速やかにみんなを誘導して…みたいな動きはしなくていいの?

とりあえず火の手があがっているわけでもないし、煙が発生しているわけでもないから、緊急を要する雰囲気ではないけれど…。
エレベータは“休止”表示になっているので、16階から階段を使ってゾロゾロと階下へ降りる。
無事にエントランスあたりまで降りた頃に、アラーム誤作動だったとの館内放送。

まぁ何事も無くて良かったけれど、ちょっと釈然としない。
災害に対する心構えってもうちょっとしっかりしておいた方がいいのでは…と思った。
“なんだろうね~?本当かな~?”なんてのんきにしてたら大惨事になっちゃうケースだってあり得るんだし。
館内アラームだけでは誰も危機感を感じないんだという状況を肌で感じた事件だった。

ひょっとしたら9.11テロ時の国際貿易センタービル内も、フロアが離れていて状況がわかっていない人達にとってはこんな雰囲気だったのかも…。

|

« ネコミ研 | Main | パンダへの道のり3 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7590/147079

Listed below are links to weblogs that reference 県庁で火事騒ぎ?!:

« ネコミ研 | Main | パンダへの道のり3 »