« SONYタイマー発動?! | Main | 西へ »

2004.06.24

心配事

犬・猫が相次いで事故に遭って…というショッキングな状況続きなんだけど、実は他にも抱えてる。
1ヶ月前くらいから弱り始めていたシーズーの花子(♀)の容態が、ここ数日で急激に悪くなっている。

花子は、6年前にもともと成犬でもらってきた犬。もらってきた時から両目が見えない盲目状態だった。
詳しい経緯はわからないが、あまり素性のよろしくないブリーダーのところで、繁殖用の母体として酷い扱いを受けていたらしい。
ずっと狭いケージの中で飼われていたようで、もらってきたばかりの頃は無表情にジッとしているだけ。
散歩に連れ出そうと紐を付けて外に連れ出しても自分から歩こうとしない。
また、視覚がほとんど無いために、エサの争奪においては弱い立場だったようで、成犬にしては痩せて貧弱に見える。

そんな状態から、愛情を注いで接していた結果、元気で表情豊かな子に変わっていった。
視覚がほとんどない故に声に対して敏感で、名前を呼ぶとシッポをグルグルと振り回し寄ってくる。
ヒョコヒョコと独特の歩き方で動き回る。
この仕草が可愛く、大人しい性格のためにみんなから愛される存在になっていた。

1ヶ月ほど前から歩き方が少々弱々しくなってきた気がしていた。
それに合わせて耳も聞こえが悪くなってきたようで、声に対してあまり反応を示さなくなった。
聴覚に頼って活動していたのが、耳が悪くなったせいで一気にカンが悪くなり、家の中を歩くのにもあちこちに頭をぶつけながらあるく様子が目に付くようになってきた。
それまではエサや水を自分で探し当てて口に出来ていたが、この頃からそれも困難になってきた様子。
誰かのサポートが無いと、まともにモノを食べられない。
当然ながら、ジワジワと体力は落ちているのが目に見えて分かる。
数日前から立ち上がるのもヨロヨロと力無くふらつきながら歩き回るようになる。

そして今日、夕方からの打合せを終えて夜遅めの帰宅。
家人は既に寝静まっている中、時々今まで発したことのない悲しげな短い吠え声をあげている。
苦しいんだろうか?辛いんだろうか?
何かをしてあげられるわけでもない。さすがに俺の中でも覚悟している部分もある。
とても心配な状況の中、明日は泊まりでの出張の予定。少しでも安心して休めるように、今夜はそばで寝てあげようかと思う。

|

« SONYタイマー発動?! | Main | 西へ »

「ペット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7590/828896

Listed below are links to weblogs that reference 心配事:

« SONYタイマー発動?! | Main | 西へ »