« まっすぐ! | Main | HEAD AND HEART »

2004.07.25

ペット事後報告いろいろ

書いたままその後の報告をしていなかったペット受難の件についてあれこれ。

車にはねられた愛犬チーコ
2ヶ月弱が経過、今月に入って自分で立って歩き回れるようになっている。
庭の犬小屋に戻した。特に処置も出来なかったので、完全に元通りにはなっていない。左足の踏ん張りが効かないようだが、両前足と後右足を使い、後左足のハンデをカバーしながら力強く歩けるようになっている。喜んで散歩にも出かける。
下半身が動かせなくなってしまうのではないかと心配していたが、ここまで元気になってくれるとは驚くばかり。

足の骨を折った愛猫ミー
こいつはもっと元気(^^)
何の不自由も感じさせないほど、もう1匹の新人子猫のシモと一緒に元気に家の中を走り回っている。少しはおとなしくしてろと思うことがあるくらい元気。
時折、やっぱりちょっと歩き方がおかしいなぁと思うこともあるけど、高いところに飛び乗ったり飛び降りたりなんてのも平気みたい。何の心配もいらない様子。
本人(?!)はまったく気にしていないようで、反対にどんな状況でも生きていく逞しさみたいなのを感じる。
懲りずに家の外に出て遊びたがるのが困ったところ(^^ゞ

衰弱していた愛犬花子
このままダメかも…と覚悟していた花子だけど、けっこう元気を取り戻している。
1ヶ月前は、力無くグッタリと横になっているばかりで、食べるものもなかなか飲み込めないような状態まで弱っていた。
犬用の栄養補助ミルクに、自分がトレーニング時に飲むプロテイン粉末を溶かして朝昼晩とほ乳瓶で与える。
最初の頃は、グッタリしているところを口の中に無理矢理に流し込むような状態だったが、そのうちにゴクゴクと自分で飲むようになってきた。
ひどい時には自力で立ち上がる力もないほど弱々しくなっていたのも、今ではウロウロと歩き回り、自分で給水器を探し当てて水を飲んだり、固形のフードも食べられるようになるまで回復した。
とりあえずは差し迫った状況からは切り抜けたようで、ちょっと安心。もちろん引き続きのケアは必要だろうけどね。

そんなこんなで、みんな元気。
色んな難を被っても元気になっていく姿を見てると、日々のちょっとしたことでいちいち思い悩むのなんてつまんないじゃん、なんていうような元気を反対にもらえているような気がする(^^)

|

« まっすぐ! | Main | HEAD AND HEART »

「ペット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7590/1048289

Listed below are links to weblogs that reference ペット事後報告いろいろ:

« まっすぐ! | Main | HEAD AND HEART »