« 手づくりのイルミネーション | Main | ミニスカサンタ リローデッド »

2004.12.20

森林の湯

朝から友人の運転手を頼まれていた。
磐田→藤枝→島田→菊川と廻って任務完了。

菊川まで来てそのまま帰るのもなんなので、掛川のヤマハリゾートつま恋内にある『森林の湯』に初めて立ち寄り。
20041220141509.jpg
利用料1000円は、ウ~ンちょっと高いかな?と思ったが、中に入ってみてその思いは払拭された。
いいですね、ここ。
つま恋の広い敷地の中で、豊かな自然を生かした造りは、街中のスーパー銭湯とはまったく別物。施設や接遇もちょっとグレードが高い。

露天の湯と内の湯が男女日替わりで利用日が入れ替わる仕組み。今日は露天が男湯。
高低差のある中に配置された14種類のお風呂が何とも楽しい。しかもどのお風呂からも、目の前の木々がゆっくりと眺められる。
ちょうど落葉樹の葉が赤く燃え、常緑樹の緑と織り成す色とりどりの森が目に映る。まさに森の中のお風呂って感じ。
そして、豊富に流れるお湯のザァザァという音がなんとも癒される。
時々、火照った身体をウッドデッキにある木製のデッキチェアーに横になってクールダウン。もちろん森を目の前にしてスッポンポンの開放感。たまりませんわ(^^ゞ

ヤマスタでのラグビー応援や大久保での練習見学で冷えた身体を、ちょっと回り道して暖めていくのも良いかもしれない。

|

« 手づくりのイルミネーション | Main | ミニスカサンタ リローデッド »

「お風呂大好き♪」カテゴリの記事

Comments

いいですよね、ここ。私は地元なのでたまーに行きますが、あの開放感はたまりませんね。一度いくと確実に一時間はつかってます。和田さんが今日入ったほうは当たりの方。外の湯の方が開放感がありますよ。しかも寝湯、歩行湯、檜風呂などいろいあって飽きません。

Posted by: たかお | 2004.12.21 at 12:07 AM

やっぱり“当たり”でしたか。そんな気がしてました。
2時間浸かってました(^^ゞ

平日の昼間だったので、浴槽は貸切状態。
人目を気にせずおっぴろげ~で開放感を堪能してきました(笑)

Posted by: ダンディ☆和田 | 2004.12.21 at 12:34 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7590/2323129

Listed below are links to weblogs that reference 森林の湯:

« 手づくりのイルミネーション | Main | ミニスカサンタ リローデッド »