« 大久保バレンタイン大作戦 | Main | 伝説の男 »

2005.02.11

鳴らしちゃいけない時もある?!

昨日のエントリーで紹介した磐田市商店会連盟青年部の方が作ったBlogでこんな記事発見。

いわたの一休さんというシリーズ記事から


「これからお釈迦様の説法が始まるぞ」という意味で「おリン」が打ち鳴らされるのです。そして「仏説~経」とお経の題が唱えられ、お経が始まるのです。言い換えれば、「おリン」を打ったら、必ずお経を読まなくてはなりません。

“おリン”というのは仏壇にある鐘(?)のこと。
これを鳴らすのは、神社を参拝する時の拍手(かしわで)の代わりみたいなものだと思ったら、ちゃんと意味があるんすね。知らなかった。
何も考えずに鳴らしてた。しかも鳴らしたうえに厚かましくもお願い事をしちゃってたりして…(^^ゞ
仏様、御先祖様、ごめんなさ~い。

|

« 大久保バレンタイン大作戦 | Main | 伝説の男 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7590/2888940

Listed below are links to weblogs that reference 鳴らしちゃいけない時もある?!:

« 大久保バレンタイン大作戦 | Main | 伝説の男 »