« 夏休み明け | Main | 旧交 »

2005.08.18

これでも普通盛り!

朝イチからいわたネット事務所での会議だった。

会議が終わってランチタイム。
「すごい大盛の店があるから行ってみない?」と誘われて、事務所にいた仲間でランチに向かった先は磐田市見付本通りにある『中国料理 大山(だいぜん)

定食が2名、五目ソバ1名、酢豚ライス1名、でもってオイラは焼きそば。
まず最初に出てきた先輩の五目ソバにぶったまげ。丼の上に大きく盛り上がる具(^^ゞ
スープが溢れるので受け皿が付いてる。
次に来たのが定食。レバニラ炒めと唐揚の2品なのだが、それぞれに一皿ずつでそれぞれが通常の2人前分くらいの物凄いボリューム。

そしていよいよ焼きソバの登場…!!!!!(^◇^;)
20050818131701.jpg
慎重に運んできたおばちゃんから受け取ったお皿は、ズッシリと重い。
ただただ圧倒されるのみ。

これまでにも大盛じゃなく普通に頼んで結構盛りがいいお店に出くわすことがあったが、そのスケールを遥かに凌ぐ存在感。
具沢山で美味しそうな匂い。
「いっただきま~す!」と食べ始め、3回ほど箸で口に運んだところで感じたこと。

「無理かもしれない…(^^ゞ」

通常は大盛でも“量は多いけど食べられるだろう”という確信が得られることが多いのだけど、これはもう別格の横綱級。
3分の1程度山を切り崩したあたりで、すでに十分な気分になってきた…というか十分。
あとはひたすら自分との戦い。挑戦あるのみ。他の人たちも言葉も無く自分のメニューと格闘中。

半分を超えたあたりからがかなりハード。
「何故山に登るのか?」
「それは、そこに山があるからさ」
そんなフレーズが頭に浮かんでは消える。
お!店の名前『大山』とはそういう意味なのか~?

なんてバカなことを考えている間も黙々と食べ続ける。
ようやくゴールが見えてきた。あとは気力でラストスパート。
そして仲間の中で一番に完食(^^)
42.195kmを走りぬいてゴールしたかのような達成感。
そしてはちきれそうな満腹感(^^ゞ

とにかく凄すぎっす。多分大盛3人前分くらいのボリュームで930円。

馴染みのお客さんはこのボリュームを求めて来るそうで、「量を少なくして」という注文は一切受けないポリシーらしい。よく見ると、食べ切れなかった分を持ち帰ることもできない旨が店内メニューの横に張り出されてあった。
“我こそは”と大食漢の方、是非チャレンジを!

それにしても磐田の町は奥深い。
まだまだ知らない楽しいお店・美味しいお店ががいっぱいありそう(^^)

|

« 夏休み明け | Main | 旧交 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

こ、この気になる山盛りメニューは何ですか?(笑)
焼きソバっぽく見えるけど「爆盛り」すね!
旨そぉ~!

Posted by: 蝦夷馬糞ウニ | 2005.08.18 at 05:29 PM

フムフム…そっか!
今日は このお山をたいらげたから
トレーニング室のカウンターの中で
小刻みにストレッチ??だったのか(^0^)b

Posted by: てらちん | 2005.08.18 at 09:52 PM

まさに“爆盛り”って感じ。

美味いんですよ、具沢山で…。
でもこの量で具沢山は、かなり効きます(^^ゞ
夕方を過ぎても持続する満腹感。
今日は夕食もいらない気分。

トレ室で身体を動かしていたのは、まさにこの焼きソバを消化させたいがためなのでした。

Posted by: ダンディ☆和田 | 2005.08.18 at 11:30 PM

噂には聞いていましたが、確かにすごい。

ボリューム満点と言えば、旧豊田町の「ニュー水無月」なんて所もありますね。

Posted by: 深田 | 2005.08.19 at 04:21 PM

20代の頃何度か行ったことがあります。
その頃でも3人で2品注文してましたねー。
チャーハンともう一品のパターン。
あの量でも決しておいしく無いとか、値段が高いわけでもない。体育会系御用達の店ですね。
一度ラグビー部員の大食い、山○亮、北○を連れていってみたい。(^^♪

Posted by: しん | 2005.08.19 at 10:08 PM

大山の料理は本当に多い!
たくさん食べる人には本当にありがたいところですよね。
おばさんも、話してみると いいひとですよ!

Posted by: 拓ママ | 2005.08.20 at 10:35 AM

けっこう有名なんですね(^^)

ニュー水無月も凄いんですか?
磐田ってパワフル系な飲食店が多い土地柄なんだろうか?
身体を使う仕事の人が多いとか、スポーツが盛んとかってことも関係するのですかね?
元気な街のパワーは元気な食事から生まれているのかもしれませんね。

まさにこのボリュームは体育会系御用達といった感じ。
食べ盛りの中学生なんかにも人気があるそうです。

お店の中には、山や野鳥の写真パネルがいっぱい飾られていました。
これはご主人の趣味なんでしょうかね?
気取りのないアットホームな雰囲気が溢れるお店ですね。

Posted by: ダンディ☆和田 | 2005.08.21 at 02:12 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7590/5525684

Listed below are links to weblogs that reference これでも普通盛り!:

« 夏休み明け | Main | 旧交 »