Posts categorized "心と体"

2005.09.27

久々の歯医者

5月の手術後、半年ほど経過を見ましょうと言うことで左の糸切り歯が仮歯のまま。
ガッチリと固定されて不自由なかったんだけど、先日の東京行きの際にちょっとしたアクシデントで接着が剥がれてしまったらしい。
外れて落ちてしまわないものの、ちょっとブカブカと動く感じがしてどうも具合がよろしくない。

食事の際も、無意識にそこを避けて噛み合わせるようなバランスの悪さ。
体調にジワジワと悪影響が出そうなので、夕方のちょっとした空き時間に歯医者へ。

予約無しでもすぐに対応してくれた。再度ガッチリと固定してもらえて一安心。
芸能人でなくても歯は命!なのだ(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.05.23

副作用

先週実施した歯の手術。痛みや腫れはほとんどないままだが…化膿止めのために抗生物質を飲むように処方されている。

飲み始めて4日目。
この薬、胃腸への刺激が強いようで、飲み始めると必ず出る副作用。胃腸の機能低下が顕著(>_<)
とにかくお腹はユルくなっちゃうし、昨日あたりから胃の状態もあまりよろしくない。食べたものの消化が悪く、ちょっとムカツキ気味。
あわせて整腸剤も処方されているが、それを一緒に服用してもこの状態。

だというのに今夜は飲み会だったりする(^^ゞ
ガッツリと飲みたい日なんだけど、気をつけて飲まなきゃ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.05.19

手術した

午前中に歯の手術を。

神経処置後の歯根に膿が溜まって時々腫れてしまうという症状で通院していて、「根気強く」通うつもりだったがどうも根気強さだけではどうにもならん状況らしい。
「ザックリとやりましょうよ。いや、やらせてください。」と前回言われて、今日がその決行日。

歯根というか、その先の上顎部の骨の部分に膿の袋ができてしまっているようで、それを切開して除去するという処置。
麻酔されて歯茎切開されて、あれこれされて…なんだけど、麻酔バッチリ効いてるので、何をされてるかわからない感じ。けっこう力強くガリガリと削られたり、金具でかき出されたり、レーザー当てられたり。
伝わってくる感触は、歯ではなくそのさらに奥での振動。これってヤッパリ骨?頭蓋骨の一部なんだよね?
自分では見えないが、あまりに刺激が強すぎたためか、横で助手をやっていた女の子が途中で気分悪くして他の子にチェンジするというアクシデントも(^^ゞ

で、3針ほど縫い合わせておしまい。
以前に通っていた歯医者で、同様の手術を受けていたわけなんだけど…途中までやりかけて中途半端でやめちゃったような痕跡があるとの事。そのために、根本的な原因は取り除かれずに再発してしまったのだろうとのこと(ーー;)
う~ん、半信半疑で通っていた前の歯医者、やっぱり・・・

痛みと腫れが出るかもしれませんと言われた。ひどく腫れることがあるので、翌日も人に会う仕事などは入れておかないほうがいいかもと言われていたが、どうなることやら。
麻酔が切れてくるのに合わせて、痺れの奥からジワジワ痛みが滲んできているような感触…(>_<)

| | Comments (7) | TrackBack (0)

2005.05.12

通院日

午前中、循環器科の医者へ。
前回の診察から約2週間。毎朝・毎晩の血圧の記録を元にカウンセリング。
2月の発覚時から比べるとグッと下がってきて安定してきているが、どうやら今のあたりで下げ止まりっぽい。
20050513234707.jpg
差し迫って何かが危険という状況ではない。今くらいで安定させ、あとは色々な要素でジリジリと下がることに期待というところかな。

禁煙、有酸素運動、コントレックス、炭酸泉浴、豆乳…。
とりあえず高血圧に効果あるとされているあれこれを、意識して生活に取り入れているんだけど、果たして何が効くんだろね~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.05.11

禁煙で変わったもの

禁煙スタートから10日経過。
ネタになるかと思ったが、ネタにする必要も無いくらい、普通にタバコ無しで過ごせてる(^^)

苦しいとか、イライラするとか、タバコのことが頭から離れなくどうしようもないとか…そんな状況は起きていない。
この10日で感じた変化を色々。

 - 匂いに敏感になった
 - 味に敏感になった
 - 舌の色が健康的になった
 - 深々と息を吸い込むことができるようになった
 - 机の上がキレイになった
 - 身の回りから出るゴミが減った
 - コンビニに寄る頻度が減った
 - タバコ買うついでの無駄遣いも減った

とりあえずこんな感じかな。けっこういい事が多い。しかも健康面、経済面、環境面など多岐にわたって(^^)
反対に、タバコを吸わなくなって困ったことは今のところ何もないかも。

引き続き頑張りまっす!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

2005.05.06

さんりゅう腫

朝イチで眼科医に行ってきた。2日の朝からものもらいのような症状。右目がちょっと腫れたりして…。
すぐに痛みや腫れは引いたし、そんなに心配はしていないが、ちょうど1年前の同じ時期にコンタクトレンズが原因で角膜に炎症起こしたりしてたので、念のために診察。

“さんりゅう腫(散粒腫?)”とのこと。まぁ、いわゆるモノモライの一種。
マブタの縁にある皮脂腺がつまって、分泌物が溜まってるんだそうな。
「目薬出しますからそれで様子見て、1週間後に時間あったらまた来てください。」
というアッサリとした対応から察するところ、深刻でもない様子。

ホッと一安心(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.05.04

こんなツボもあるんだね

トレーニング室で何気なく手にしたツボマッサージの教本。
パッと手にして開いたら、偶然にも↓こんなページ。

おとといから右目マブタの内側にプツッと“ものもらい”ができて少し目が腫れている。
コンタクトの使用は休止中。抗菌目薬をさしながらの眼鏡っこ生活中。
連休明けても良くなっていなかったなら、眼科に行かねば…と思っていたんだけど。

こんなツボがあるんだね。早速実践。
他にも血圧安定に効くツボ、○力減退に効くツボなど、気になるものがいっぱい。色々試してみる(^^ゞ

# 禁煙は余裕で4日目に(^^)
# 運動は…時間取れそうもないので、体育館への出勤に車を使わず徒歩で。
# 軽く往復を走ったので、ジンワリと汗。
# あとはストレッチ&ツボで今日は癒しの日かも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のトレーニング室

今日もやや少なめ。
来る人はみんなハードな常連さん。年代は色々だけどマッチョな方の比率高いっす。
高校生でも“おぉ、すげー鍛えてある。カッコえぇ~”なんて思える子が何人かいたりする。

自分もやりたいけど、なかなか一緒にできない親父スタッフは、今日は新しいグッズにチャレンジ。
カウンターの足元に健康青竹踏みの器具を発見。昼間のショートレッスンで、足ツボシェイプや青竹体操みたいなのがあってmそれで使うものらしい。

早速、シューズを脱いで裸足で踏み踏み。
カウンター内で立ちっぱなしは案外疲れるんだけれど、青竹踏みながらは気持ちいいね~。

お?ツボの教本も発見(^^)
そんなわけで、今日はツボマッサージがプチブーム。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.30

やめなきゃ、やらなきゃ

午前中、新しく通い始めた循環器科のクリニックへ行き、高血圧の診察を受ける。
前回の採血検査も出ていたが、副腎、甲状腺等のホルモン異常も見られない。血圧も正常値域の上限あたりで上下しながら徐々に低下傾向にあるので、このまま様子をみましょうとのこと。
結局のところ、血圧が高くなった決定的要因は不明?

1. タバコやめましょう
2. どんどん運動しましょう
3. 塩分は控えめにしましょう

という、よく耳にするオーソドックスなアドバイス。
どれも日頃の心がけの問題。ある意味、意志の強さを試されるような試練なのだ(^^ゞ
頑張るぞ~!

ちなみに↓このブログは高血圧が気になる方にはかなりオススメ!
高血圧・ブログ・クリニック

バイアグラはもともと高血圧治療薬として開発された』…なんていうトリビア系のネタやアルアル系の情報も満載。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.22

循環器科へ…

依然高血圧っす(>_<)
今日は2週間ぶりの診察の日。

降圧剤の服用で発覚当初の状態よりはかなり下がっている。
が、あまり安定せずに、正常値よりも高めの状態のことが多い。2週間前に薬の処方を変えてもらって様子見だったが、大きな変化無し。
「う~ん。一度専門の先生に診てもらったほうがいい。紹介状を書くので、時間があるならこのままそちらへ。」と言われ、循環器科専門のクリニックを紹介された。

10分ほどのところにあるクリニックに移動。
初診のための問診票を記入し、「そこの血圧計で測ってみて。」と言われて測定。
ありゃ?正常範囲。
そう、けっこう測る環境(機器?)によって値に大きく差が出る。
自宅の家庭用血圧計で測ると全般的に高め。ところが体育館にある血圧計ではいつ測っても正常値。同じ機械で測っている他の人で、高い人は高い値が出ているので、ちょっと不思議。
本当に高血圧なんでしょか?という気もするけど、きっちりと原因を明らかにしないとスッキリしない。

診察室に入って先生の問診を受け、その後でレントゲン、採血、心電図測定。
レントゲン、心電図の結果は心臓には全く問題なし。いたって健康ということ。
両親も高血圧ではないので、家系的な要素も考えにくい。食生活も普通だし、運動もそこそこしてる。
じゃあ、なんで?
疑問解決の決定打が無いまま、1週間の投薬で様子を見ることに。
血液検査で、ごくまれにあるというホルモン異常による高血圧の可能性についても検査してみるとのこと。
果たして1週間後には何かわかるんだろうか?
俺の身体はどうなっやってるんでしょ?
本人は自覚症状も無く、いたって元気なんすけど…自覚症状が無いまま徐々に身体に影響を与えるのが高血圧の怖いところ。原因がはっきりしないと、何を心がけていいのか見当つかずだったりする(^^ゞ

| | Comments (0) | TrackBack (0)